落ち着け、俺。冷静に株を買うのだ。

2016年1月6日水曜日

独り言

株価が急落しています。

私としては、投機筋の仕掛けと思っています。

新年度からこの動きは出来すぎでしょう。

12月と1月の状況は何が違うというのか。

サウジとイランの件はありますが。

原油が上がったら株価的にはいいんじゃないのか?

以前は原油が下がったら株価も下がったのだから。


それはさておき、今回の急落は1月いっぱいではないかと思っています。

ですので、1月まで複数回に分けて株を買おうと思います。

一回で株を買うと、株価がまだ下がる可能性もありますからね。

冷静に冷静に。

結局私の目的は配当金ですが、株を安く買えることに越したことはないです。

より多く配当金が入りますからね。


最後に今の世界経済について思っていることは、

横ばい

ということです。

良くもなく悪くもなく。

また日本企業の業績はそこまで悪くないと思いますが。

なぜなら原油がものすごく安くなったので、日本企業全体には確実にプラスでしょう。

販売数量は横ばいでも=売り上げは横ばいでも、仕入れが安いので利益はアップするのではないでしょうか。

今回の下落は投機筋の動きだと思いますが。

冷静に対処したいです。