雇用統計、強し。

2016年1月9日土曜日

独り言

雇用統計の数値はかなり強かったです。

29万人増だとか。

発表前は労働市場がタイトになっているから、あまり良い数値はでない、みたいな話もありましたが、蓋をあければびっくりでした。


しかし円は買われました。

ドル買いになるのかなと思いましたが、円だけはドルに対して強かったです。


株も今の雰囲気が急に変わることはなかったようです。

しかし本丸の雇用統計が相当強かったですから、FRBの利上げを正当化し、いずれはドル高、またアメリカ経済の堅調さが認識され株価も今のようにはならなくなるのではないかと思っています。


ですので来週あたりで今の下落局面が終わるのかなと予想しています。

来週には今ある資金で全て株を買い終えたいなと考えています。