米国企業の決算。

2016年4月21日木曜日

独り言

まだ途中ですが、米国企業の決算が発表されています。

内容は可もなく不可もなく、という感じです。

売上や利益の伸びはないけど、コストカットでEPSを高めたり、売上は上がったけどEPSは下がったり。

全般的に全ての企業が勢いよく伸びる、という状況ではないようです。

それでも株価が維持上昇しているのは、やはり米国株は底堅いなと感じます。


リーマンショック後のようにほとんどの企業がV字回復という状況ではありません。

特に私の保有するような米国のディフェンシブ銘柄は業績が急上昇するようなことないでしょうが、下値の固さをみると売る気には全然なりません。

日本株のように株価が乱高下すると、企業業績はそこまで悪くないと思っていても、本当に売りたくなってしまいますが。