このブログを検索

高値ながらもウェルズファーゴ(WFC)株を購入。

2016年7月30日土曜日

個別銘柄

ウェルズファーゴ(WFC)株を購入しました。

ブレグジット時の45ドル台よりは高値の48.20ドルでしたが、まあこの時期に買うと決めていましたので良かったと思います。



今月はWFCを買うと決めていたので、銘柄選択の迷いはなかったのですが、株価ができることなら45ドル台で買いたかったなと思っていました。

WFCはブレグジット後は順調に値を伸ばして、買ってすぐに5%以上上がりましたが、

「まだ上がっていい時じゃあないぞ!」

と内心バカヤローと思っていました。



その後チャンスが訪れたと思ったのが、7月15日の決算発表。

そんなに悪い数値じゃなかったにも関わらず株価は急落しました。

このままずるずると45ドル台まで下がれ!と祈っておりましたが、私は神に見放されているようです。

冷静に考えれば大勢に影響を与える決算発表でもなく、米国市場はきちんと織り込みました。



まあ無事に購入できて良かったと思います。

我が家の資産がまた増えました。