このブログを検索

今月もウェルズファーゴ(WFC)を買い増したい。

2016年8月10日水曜日

独り言

8月はウェルズファーゴ(WFC)を買い増したいと思っています。

現在48ドル前後です。

45ドル台で買い増しできればなあと考えています。(まあ無理でしょうけど)


WFCの業績は直近一年では横這いです。

銀行業は低金利下では収益が出にくい業種と聞くことがありますが、米国の銀行業はどうなんでしょうか。

正直、よくわかっていません。(笑)

日本とか欧州の銀行はそうみたいで、米銀行もそうならFRBの利上げは追い風でしょう。



米国の場合、国民の消費が堅調なので住宅ローンや自動車ローン、企業の貸し出しは結構ありそうです。

むしろ利上げをすると借り手が金を借りることを嫌がり、銀行にはマイナスなのかなとも思えます。

しかし利上げを行うということは経済が堅調な証しなので、結局あんまり変わらないのかな、くらいのイメージです。



私がWFCを全て理解するなど無理なのですが、米国は貸し出しが堅調でWFCはバフェットさんが保有しているという2点で、WFCは有望だと考えています。

もし利上げが銀行業にプラスということであれば、FRBはゆっくりとしたペースながらも利上げしそうなので、WFCにとって悪くはない状況です。



雇用統計が終わって株価が上昇しそうな気配も感じますが、夏枯れ相場というものに期待して、株価があんまり上がらないように祈っております。( `ー´)ノ