このブログを検索

やはり分散投資。

2016年10月14日金曜日

独り言

米国株で運用しようと思っていますが、私の米国株銘柄は4銘柄、かつ保有割合はバラバラとかなりバランスが悪い状況だと思っています。

この状況を変えて、バランスの良いポートフォリオにしていきたいと思います。

よく見るブログで、

「バフェット太郎の秘密のポートフォリオ(米国株配当再投資戦略)」

というバフェット太郎さんのブログをいつも拝見しています。

多分、米国株をされる人なら多くの人が見ていると思います。

高い見識を持っていらっしゃるのでトーシロの私はありがたいのですが、常々感じることは、

やっぱり分散投資しなきゃいかん!

ということです。



バフェット太郎さんはかなり米国株に見識がおありですが、10銘柄に均等に投資しています。

それに引き換え、米国株を少しかじった程度の私はバフェット流の集中投資だと、、、!?

クソッタレが、、、!!

こりゃいかんなと。



今の米国株の保有割合はざっくりいうと、

PG 50% WFC 25% KO 15% T 10%

くらいです。

PGに相当偏っています。

今は非常に運よくPGの株価が堅調で助かっていますが、はっきりいって先はどうなるかわかりません。

PGの先行きなど分かるはずもない私が集中投資をしていいものかと。

株式投資の世界は一寸先は闇ですからね、、、。



とはいってもETFは面白くないので絶対に買わないので、

「銘柄を増やす+PG以外の銘柄の割合を増やす」

という作業がやはり必要だなと。

しかしNISA枠も今月で埋まりそうだし、この作業をやろうとすれば数年単位で時間がかかるだろうなあと思います。

米国株を始めた時は全く何も考えないでPGばっかり買っていましたから、そのツケが今きています、、、。