このブログを検索

投資の神たち。

2016年10月17日月曜日

独り言

投資の神と言われる人がいます。

一番知名度が高く尊敬されている代表的な人が、ウォーレンバフェットでしょう。

バフェット自身は、「時代が良かった、運が良かった、人に恵まれた」みたいなことを言っていますが、当然それだけではなく、並外れた才覚があったことは間違いないでしょう。

商才や投資の才能、そして稼いだ額、凄まじいものがあります。


考えてみると、私は配当金投資なんてやっていますが、やはり値上がり益を狙うのが投資の醍醐味でもあります。

しかし値上がり益はかなり不確実性が高いので、なかなか手を出しづらい。

そう考えるとバフェットの投資リターンは、神の領域に達しているのです。


その他にも投資の神と称される人はアメリカを中心に数多く存在します。


私は他の人とは考え方が少し違うかもしれませんが、短期売買で大きく稼いだ人も投資の神ではないかと思っています。

具体的に言えば、日本のBNFさんです。

正直なところ、短期でバリバリ稼げればそれに越したことはないのです。

ただそれができないから、少しでも不確実性を減らすために長期投資をやっているわけで。

短期売買で稼げるなら皆そうしていると思います。


短期売買で成功しているBNFさんははっきりいって神の領域だと思います。

自分の投資リターンを考えると、BNFさんのリターンは神の領域ですからね。


投資スタイルは人それぞれなわけで、長期投資家でも色々なスタイルに分かれています。

そう考えると、短期も1つのスタイルなのでしょう。

私にはその才能がないのが悔しいですが。


神達に少しでも近づくために日々精進ですね。