このブログを検索

ウェルズファーゴ(WFC)買われる。

2016年11月18日金曜日

個別銘柄

米国の金融株が買われています。

ウェルズファーゴ(WFC)なんかはあの規模の企業ですが、15%くらい上げているんじゃないでしょうか。

ちなみにバフェットさんの資産がアマゾンのジェフベゾスを抜いて、3位に戻ったようですね。

バークシャーハザウェイの株価も相当上がっていますからね。



ロイターより)

金融株の上昇の背景としては、規制撤廃が大きいんじゃないでしょうか。

ドッドフランク法というリーマンショック以降にできた規制が撤廃される可能性があるようです。

しかし規制撤廃はどうなんかなあ?という気もします。

私から見ると、どうも危なっかしいなという気もしますが、どうなんでしょうね。

リーマンショック前なは、ゴールドマンサックスなどの投資会社がすごい市場で幅を利かせていた感があります。

そういうのが儲かるかもしれませんが、世界的にはプラスになるのか、どうかなあと言う気もします。

ウェルズファーゴは堅実な経営ということを言われていますが、あの不正問題ですからね。

中身はどうか分からない。

ウェルズファーゴが投資でガンガン稼ぐとは思えませんが、、、。



ウェルズファーゴはいまだにS&P500に年初来で10%くらい差をつけられています。

不正問題もあるでしょうが、業績が手堅過ぎて大きく上げていないのが厳しいです。

それがWFCのいいところなんですが。

不正問題でバフェットさんがWFCの全CEOを批判していますが、もっとバシバシいって経営陣を改革してほしいです。

まあとにかく頑張ってほしいですね。

引き続きホールドします。