VFコーポレーション(VFC)購入。

2016年12月30日金曜日

個別銘柄 売買履歴

NISA枠が復活しまして、何を買おうかと考えていましたが、今回はVFコーポレーション(VFC)を購入しました。

当初はシスコ(CSCO)だHDVだサザン(SO)だコカ・コーラ(KO)だと言っておりましたが、ここは連続増配銘柄でもあるVFCを購入することにしました。

株の保有割合では、PGを抜いて一番の割合になりましたので、けっこう大きな買い物でした。

12月29日時点で為替でドル円が116円台に突入しているのが腹正しいです。(117.900くらいでドルに変えましたので。)



VFCは連続増配銘柄でもあり、優良企業でもあります。

業績もなんだかんだで右肩上がりか?と思います。

利回りが3%と私から見れば少し低いですが、いつもスクリーニングする利回り3.3%以上だとちょっともう株価が上がりすぎているものばかりです。

で、出遅れ銘柄を探していたわけですが、JNJなどの薬関係も少し出遅れでファイザーも少し安いと。

しかしさすがにトランプさんでも薬代は少し下げそうだなあと思い、遠慮しました。




で服飾関係のVFCになったわけですが、連続増配や優良企業ということは条件的に問題ないわけです。

しかしナイキ(NKE)もそうですが、なんで最近株価が下がっているのかと?

何か私の知らない原因でもあるのかと、そこが非常に気になりました。

NKEやVFCはドル高に弱い企業という理屈だけなのかなあと。

トランプさんになって国内雇用を守ると言っているから、おおよそアジアの工場で製造しているであろう、NKEやVFCはコスト増の懸念から売られているのか?

またVFCの最近の業績は横ばいと言えなくもないから、それを株価が織り込んでいるのかな?

ということを考えましたが、そうはいってもVFCにも強みはあると。





ブランド選定能力や経営陣が優秀というのはよく聞く話です。

ノースフェイスというアウトドアブランドがあるのですが、この分野は米国では盛んのようですし、日本でも登山がブームです。

ゆくゆくは中国でも流行るんじゃないかと思い、将来性もまだあるんじゃないかと。




まあとにもかくにも連続増配企業ですから、変なことにはならないかなと思い、買いました。