このブログを検索

ここで踏ん張って再投資戦略を続ける。

2017年2月4日土曜日

独り言

高配当銘柄がなかなか動きが悪いです。

横ばいもしくは下落っぽい動きです。

ダウは20000を超えたというのに、、、、。

しかも20000ドルを割ったら、買われると思っていたのに、買われない、、、、。

苦しい展開です。

他の銘柄が上昇しているのに、自分が持つ銘柄がおいてけぼりなのはつらいですね。

しかし米国株というのは買われる銘柄、業種などが展開によって違うので、今は高配当銘柄が買われない展開の真っ最中ということでしょう。

ここで高配当銘柄を買うのに脱落してしまえば、いつか来るであろう高配当銘柄が買われる展開での上昇にのることが出来ません。

そう考えると今は我慢の時で、ひたすら耐え忍ぶしかありません。




連続増配銘柄や高配当銘柄を買い続ける方針を続けていきたいです。

いつか目が出るかなあ。