このブログを検索

調整の米国株!3月の保有割合。

2017年4月4日火曜日

保有株状況

3月も終わりました。

卒業式、入学式、など終わりと始まりの季節でもあります。

私の周囲はほぼ変わりありません。

資産は減少しましたが、、、。





投入資金に対して時価総額、110.88%となりました。

先月は114.58%だったので減っています。

今月はトランプ相場の調整の時期でした。

今までイケイケドンドンな感じでしたが、少しブレーキがかかって、「ちょっと待てよ」となった月だったなと感じます。



トランプさんが大統領になると、株式市場にプラスに働くことはすべて叶うという感じでしたが、オバマケアの代替法案が成立しなかったことで、「やっぱり議会が大事なんだ」と市場が冷静になったのかもしれません。

あらかじめ懸念されていたことなんですけど。



4月に入ると、焦点は企業決算に移ります。

言われているのは株価の割高感が解消されるか。

これはとりもなおさず、企業が利益をださないと株価が下がるということ。

現在の株価は、もう利益が上振れするということを織り込んだ株価になっていますから。

企業が期待通りの利益を出して、初めて今の株価が正統化されます。

なかなか期待感が半端ないです。



私のポートフォリオですが、VFCの株価が上がってきています。

一番保有割合の高い銘柄が上昇すると心強いです。

それでもVFCとPGの割合が高いので少し危険さを感じています。

今年の投資の残りは高配当ETFである、HDVをずっと買っていくかもしれません。