AT&T株購入!

2017年4月29日土曜日

AT&T 個別銘柄 売買履歴

米国株の毎月購入の時期になりましたので、株を買いました。

今月はAT&T(T)を購入しました。

最近株価がかなり下がってきたこと、また他に何を買っていいのか分からなかったので、保有比率の低いTを買い増しました。




最近、Tの株価が下がっている背景には、通信業界の激しい競争、状況があると思います。

コムキャストが新たに通信業界に参入することや、顧客が携帯端末を以前より長く使用する傾向にあること、次世代の通信規格に対応するために投資額が莫大になることなど、この業界は厳しい状況です。

少ないながらも株を持っている身としては、こんな業界の株を買うんじゃなかったと少し後悔もしますが、なんといっても高配当連続増配銘柄です。

特に配当利回りはすごくいいですね、、、。

直近、配当利回りは4.9%ありますが、もし株価が横這いで税とコストを除くとすれば4.9%のリターンは約束されているわけですから、なかなか魅力はあります。



しかし通信業界は、あのベライゾンですら厳しい状況です。

この業界が厳しいのは間違いない。

Tはメディア企業のタイムワーナーを買収する予定ですが(どうも承認されるような気配)、いっそのことメディア企業になってくれないかなとも若干思います。

当初、タイムワーナーの買収話がでたとき、「魅力的なコンテンツを武器に値段を上げて顧客を囲い込める!儲かる!」と思いましたが、どうもコムキャストも同じようなことを考えているような気がします。

経済的堀にはなりえないのかもしれないとも思えます。

それにやはりこの業界は金がかかる。

今もベライゾンと買収先を巡って対立しているようですが、この業界は常に多額のキャッシュを使わないといけないので困ったものです。

それは逆に経済的堀となるのかもしれませんが、、、。

そういう厳しい状況ならディズニーみたいなメディア企業になってくれた方が、キャラクターコンテンツで勝負すればいいので楽なんじゃないかと思います。

バットマンとかスーパーマンなどのジャスティスリーグものがありますから、マーブルにも対抗できるんじゃないでしょうか?



まあいろいろ文句を言っても電話は必要だし、高配当連続増配銘柄です。

事業は続くものと信じて株を買いました。