IBMの株価が急落!触手を伸ばす、、、?

2017年4月22日土曜日

IBM

IBMの株価が急落しましたね。

20四半期連続の減収ということで、株価が約5%下落しました。

まあとはいってもIBMですからね、、、。

事業転換中であり、伸ばしたい分野は伸びているようなので、そんなに心配することなのかなと思います。


どちらしろ、IBMは連続増配銘柄でもあり、配当性向にもまだまだ余裕はあります。

キャッシュフロー的にも落ちていないんじゃないでしょうかね。

どうもIBMというのはハイテク銘柄の中では古臭い印象があるので、アップルとかマイクロソフトとは違うイメージもあります。



しかし先日もブログで書いた通り、米国株ポートフォリオを組むのなら、時価総額の一番高いハイテクセクターは組み入れた方がいいかもしれません。

ちなみに私はハイテク銘柄は一個も持っていないのですが、組み込むとしたらやはりマイクロソフトかアップル、もしくはIBMじゃないでしょうか。

シスコ、クアルコム、インテルも素晴らしいのですが、、、。

マイクロソフトとアップルは連続増配の記録もまだまだ短いですが、事業的には素晴らしいのでその素質は十分あります。

ただ現時点での配当利回りが低い、、、。

そう考えると、株価の急落したIBMは候補かなと。

どちらにしろマイクロソフト、アップル、IBMくらいのレベルになると、とんでもないレベルなので、私が先行き予測してもどうしようもない。

鉛筆転がして選んでも変わらんでしょう。

そう考えると、利回りと連続増配実績でIBMを選んでいいと思います。



IBM今のうちに買おうかな、、、?

チャート的には160ドルを割ってもおかしくないんだけど。