株価急上昇!おいてけぼりのMy Portfolio

2017年4月27日木曜日

独り言

株価が急上昇しています。

フランスの大統領選が終わり、急にリスクオンムードになった気がします。

それに伴い株価も急上昇。

しかし私のポートフォリオはそんなに上がらず、、、。


全く上がっていないわけではないのですが、S&P500やダウに比べると明らかに劣ります。

まあかなりディフェンシブな構成ですので仕方ないのですが、隣で株価が急上昇しているのを見るのは面白くないですね。

そのかわりリスクオフの時は耐性があると信じています。



やはりポートフォリオの組み方と言うのは性格がでると思います。

私は上昇することももちろん大事なのですが、それより大きな下げを回避したいという気持ちの方が強いです。

急落して評価損が凄い、という状況にあまり耐えられそうにないからです。



私のポートフォリオには金融株のウェルズファーゴが入っていますが、やはり株価の変化はPGやKOなどのディフェンシブ銘柄に比べると激しいです。

上昇するときは一気に上昇しますが、多分金融危機などが起これば激しく下落すると思います。

ボラティリティが激しいというのか。



今、ハイテクセクターの銘柄を組み入れようかと考えていますが、ハイテクセクターも値動きが激しい印象があります。

上昇するときは急上昇しそうですが。

市場が上昇するときはあまり上昇しないが、市場が下落するときはあまり下落しない。

やはりこういう値動きの方が私の性格に合っていそうですので、ガチガチのディフェンシブ銘柄でポートフォリオを組むのが良いかもしれません。