Google!!考えを把握する企業。最強伝説。

2017年8月14日月曜日

個別銘柄



2017.第2四半期決算はアナリスト予想を超える。

今さらなのですが、グーグルの決算です。保有銘柄ではないのですが、いつもサービスを使わせてもらっていて、かなり好きな企業です。決算としては、


売上高アナリスト予想 256億5000万ドル → 結果 260億1000万ドル(↑)

EPSアナリスト予想 4.49ドル → 結果 5.01ドル(↑)

となっています。


この結果を受けて、グーグルの株価は引け後の取引で、約3%安となったようです。ネットで見ると一旦の利益確定売りや予想を大きく上回らなったため、ということが書いてありました。またグーグルは欧州より制裁金を科せられており、前年同期では27%減益というので、印象が良くないのかもしれません。


アナリスト予想だけの数値を見ると、KOがこの決算なら間違いなく3%高ですが、グーグルはやはり期待が高いんでしょうね。「投資家の期待」という意味をしみじみと痛感させてくれます。ちなみに欧州から制裁金がなければEPSは8.9ドルで、前年同期の7ドルを大きく上回ります。



ネット環境はすべてグーグル。


私はグーグルばかり使っている人間です。グーグルは1つのアカウントで全部使えるし、ユーザーインターフェースがいいというのか、シンプルで分かりやすく使いやすいと思うんですよね。アプリ同士も上手く連動している事が多いです。それに自動で保存してくれるし、「まさか!!」という消去がない。


グーグルのサービスの一括提供と使いやすさという面では、アップルやマイクロソフトでは勝てないところじゃないでしょうか。



考えが筒抜け=その人が何を望んでいるのか分かる。


よく「圧倒的ブランドを持つ商品」とかいいます。代表的なのはコカ・コーラでしょうか。そういうのは消費者が手を伸ばすとそのブランドを取る可能性が高い商品、ということだと思います。


グーグルの場合は、商品とかそういう概念ではなくて、

「その人の考えを分かっている企業」

だと思います。


よく考えると、考え方が筒抜けなことほど強いことはないと思います。多分、グーグルは確実に私のことをよく分かっています。検索ワードなんてその人を表すものでしょうから。けっこう怖いことではありますが。


検索で自分に何に興味があるのか分かるし、見るサイトでもそう。グーグルマップでは旅行が好きかとか、住んでいる場所、はては車通勤か電車通勤かなどもわかります。グーグルドライブにはその人の情報を大量に保存しています。


先進国の人間ならスマホとかPC、タブレットはけっこうな数の人が持っているわけで、検索はグーグルを使うことが多いと思います。検索はスマホ1つで考え方が分かるわけで、ほとんどの人がグーグルに考え方を読まれている。


色んな事を解析していけば大体全部わかるわけで、もしグーグルがやる気になって、その人の好きそうなプライベート商品を作り、ユーザーにピンポイントで売り込めばアマゾンの牙城も崩せそうな気もします。



株価の乱高下がありそう。


じゃあそこまで褒めるのなら株を買ったらどうなんだ?という話なのですが、そこはまた違う話になります。


先日、テレビ東京のモーニングサテライトを見ていたら、堀古英司さんという米国株界隈では有名な人が出演していました。あの人が「グーグルは第4次産業革命の中心となる企業だ」と褒めていました。正直、あの方は非常に癖のある方で、素直に褒めるということをしないと思うのですが、あの堀古さんが褒めるということはやはりグーグルは凄い会社なんだと改めて思いました。


凄い会社であることは間違いない。私は今回のグーグルの決算は良かったと思うのですが、市場はそうは思っていないのか、期待が高いのか、好人気銘柄だけに市場の思惑が激しく交錯しているのか、株価は下げています。ここが投資をためらう原因となっています。少し期待に沿えない決算が出たら株価が下げると。


グーグルのPERは33.67倍(Google Finance・8.11日より)、ベータは1となっています。これを見ると、PERは特段高いと思わないし、ベータも市場平均ETFと全く同じ数値です(株価の変動率は市場平均と同じ)。ですので数値上はそこまで大暴れしない銘柄なのかもしれません。


ただなんか、私が買ったら最後のババを掴まされるような気がして投資しづらい。よくある、買った途端に下落、というやつです。





上記はグーグルの5年間のチャートですが、5年前に持っていれば約3倍になっている。ただ今からだと怖いな~、という感じはします。ハイテク銘柄にきな臭い感じもありますし、業績の勢いが落ちたら売られる可能性があります。ただとんでもなく凄い企業であることは間違いない。



グーグルのサービスは使う!


まあグーグルの株を買わなくても、グーグルからは十分に恩恵を受けています。これからもグーグルのサービスをありがたく使わせてもらうようにします。スマホ一個であそこまでできるって凄くないですか?