もう何も言うことはない。過去最高を連続更新の株資産。2017年10月。

2017年10月31日火曜日

資産推移



9月118.96% ⇒ 10月120.91%

10月も終わりに近づきました。株資産の棚卸をしようと思います。

10月も人類と世界経済のおかげをもちまして、資産が過去最高値を更新しました。正直、何もしていないので実感はありませんが(笑)。
  • 9月118.96% → 10月120.91%
となりました。 


保有割合1位のVFコーポレーションが炸裂!!

10月の過去最高値更新の立役者は、
  • VFコーポレーション
の株価上昇のおかげです。

私のポートフォリオでは10月前半はとても冴えない展開で、9月とほぼ変わらずくらいでした。突然、AT&Tの株価が暴落しましたので。AT&Tは相変わらずですね、、、。

史上最高値を更新するS&P500やNYダウを尻目に、自分のポートフォリオは10月の過去最高値更新は無理だろうなと覚悟は決めていました。おそらく米国株ブログ界隈では、過去最高値を更新しない少数派に属することになるだろうなと思っていましたが、、、。

しかしVFコーポレーションがやってくれました。

ちなみにVFコーポレーションは私の保有割合1位の銘柄なので、これが上昇すればポートフォリオが全体に及ぶ影響は大きいというものです。逆もまた然りなのですが。

まあ、10月は完全に運が良かったですね。



リバランス

最近、NISA枠の問題もあり米国株を買っていないのですが(ドル転のみ)、逆に良かったと思うこともあります。

公開はしていませんが、キャッシュで持っている分も当然あります。株式資産が最近上昇しているので、キャッシュの割合が少しづつ減っているんですよね。

キャッシュの割合を高めるという意味で、新規購入は控えても問題はないかもしれません。



また来年VFコーポレーションの一部を売るつもりです。株価が上昇しているからといって、調子に乗り保有割合が高いままにしておくと、何かあったときは大打撃を受けますからね。

あまり売るという行為はしたくないのですが、1銘柄で30%の割合を占めるようになったので、売りという行為は正当化できるでしょう。



ポートフォリオ、またアセットアロケーションともに、リバランスという行動を起こそうと思います。それまで何事もないように、、、。(>_<)