バブルじゃないのか?過去最高を更新の2017年9月の株資産。

2017年10月1日日曜日

資産推移

8月115.60% → 9月118.96%

株式資産の時価総額が過去最高を更新しました。8月は投入金額に対して115.60%でしたが、9月は118.96%まで上昇。これはもうバブルなんじゃないかと思っています。

9月は本当に株価が上昇しているなと感じた月で、珍しく私の冴えない株達も上昇してくれました。

このままいってくれるといいなと思います。


普通の人でも儲けられる

しかし改めて米国株再投資戦略はいいねと。さらにいうと高配当・連続増配銘柄はいい。高配当利回りがほとんど約束されているようなものですから。

YouTubeでカリスマトレーダーのBNFさんの動画をみたりしますが、ああいう凄腕技術を持っていなくても、高配当・連続増配銘柄で再投資戦略は結果がそれなりに出ます。

正直、企業がここまでお金をきっかりしっかりとくれるとは思いませんでしたが、それを長く地道に再投資していけば、それなりのお金にはなるはずだ、、、。


いくら準備をしても下落の影響は避けられない、、、?

といいながらバブル崩壊的なことが起こり、株安さらに円高が進むと今の浮かれ気分が一気に悲観モードに変わるのは間違いない。なので、下値の堅い投資が必要だと思います。

しかしいくら下値の堅いディフェンシブ銘柄に投資したとしても、株価はさがり、円高もあると、時価総額の大幅な下落は避けられないかもしれない。いや~そこが難しいところです。

まあ、株価下落時に投入する資金は別においてありますが、株価下落 → 株価が元の水準に戻るまでの時間というのはけっこうかかる可能性もあります。今の含み益が全部吹っ飛んで、なおかつ含み損に耐えないといけないというのは正直、辛いでしょうね。

といいながら、私にはこの道で行くしかないわけですけど。今月から少しばかり投資をしない期間を置くので、その間に株価が調整してくれないかなと都合のいいことを考えています。