今月も投資はなし!ドル転のみ、、、(ノД`)・゜・。

2017年10月29日日曜日

売買履歴

米国株、もはや思考の必要なし!?

米国株、日本株ともに絶好調です。株価はもう上がることしか知らないのか、というくらい上昇しています。バリューエーションやPERという概念がまるでなくなったかのようです。もう私のようなトーシロは思考停止に陥っちゃいますね、、、。考えてもしょうがないだろと。


まあ、株価が上がろうと下がろうと、自分がどう思おうと株を毎月末に買っていくつもりです。それが答えだと思います。



米国株を早く買いたいが、事情があるのでしょうがない。

ただ9月、10月、そして来月の11月までは、米国株を購入せずにドル転のみの期間が続きそうです。


理由はNISA枠がないからです。早く米国株を買いたいんですけどね、、、。買わないと面白くない。しかしそういう事情があるのでしょうがないですね。


8月の末にNISA枠以外でターゲット(TGT)を購入しましたが、来年売ってNISA枠で再度買う予定です。ただあんまり意味がない気がするんですよね、、、どうせ買い戻すのだから。期間も短期間ですから損する可能性もありますので。


やはりもう少し我慢しようと思います。



為替は簡単に風向きが変わる。

ドル円の水準は10月27日の終値で113円67銭です。


株価が上昇しているので、もう少し円安方向に動くかなと思っていましたが、113~114円付近でうろうろしています。ユーロドルでユーロが売られているので、ドルが強いようです。それにつられドル円もドル高バイアスがかかっているようですね。


まあ為替だけは本当にわかりませんので、タイミングを計ることは意味がないと思います。そういえばスペインのカタルーニャ州の独立問題が浮上しましたので、リスク回避の円買い、となるかもしれません。



来年の計画を早々に立てるという気の早さ(笑)。

今月も米国株を買えずに、ドル転のみでした。早く米国株を買いたいと思っています。


頭の中、というか実際にはすでに来年の行動計画を大まかにたてています。とりあえず今年の二の舞を演じないように、NISA枠は計画的に運用するぞ、、、笑。


来年はとりあえず、絶賛株価暴落中のAT&Tを買い増し、ETFのVTIを新規購入、そして株価が上がり保有割合が30%付近まで上昇した、VFコーポレーションを一部売却しようと思います。


保有割合30%はちょっと高すぎます、、、。何かあると危ないので。しかし個別銘柄最大10%という「投資方針」のルールはいつ果たせることか、、、?


早くNISA枠復活しないものか、、、。((+_+))