ドミニオン・エナジー(D)を購入!2017年12月の株式売買。

2018年1月7日日曜日

売買履歴



・NISA枠復活!そしてドミニオンエナジー株購入!!

NISA枠が復活しました!とうとうきました!!そして1月4日の夜に久しぶりに米国株を購入!!!

NISA枠復活後、最初の購入銘柄はドミニオンエナジー(D)になりました!安定の公益企業です。久しぶりに米国株を買ったのでテンション上がってます(*´▽`*)。

(ちなみに購入日は1月4日なのですが、本来なら2017年12月末に買う予定だったので、便宜上タイトルは2017年12月としています)


・ドミニオンエナジーを購入した理由


  1. 高配当銘柄。買った時点で4%の配当利回り。
  2. 2020年まで増配率を10%と発表している。安定している企業にしてはかなり高い増配率だと思ったから。
  3. 現時点で公益企業は株価的に逆風にさらされている数少ない業種。若干買いやすかったため。
  4. もし株価の下落が来ても、公益株は下落幅が相対的に少なそうなので。
ということが主な理由です。

高配当銘柄を狙っている人なら、当然サザンカンパニー(SO)が約5%の高配当利回りになっていることに気付いていると思います。私もSOを候補にいれたのですが、ネットでDをSOを比較すると、Dの方が過去の増配率が高そうだったのでDを購入しました。2020年まで10%の増配率を発表していますから、その姿勢がこれからも継続される可能性を考慮しました。増配率は重要ですからね、、、。(参考にさせていただいた米国株ブロガーの皆さまありがとうございました ^^) )


私が他に検討した銘柄はAT&T(T)です。一時期に比べ、Tの株価はずいぶん回復しましたが、配当利回りはまだ5%あります。業界をめぐる環境も以前に比べ、すこし穏やかになったような気もします。個人的にTは好きな銘柄でもあります。ただ私のポートフォリオで、Tはすでに10%の割合を占めているので今回は購入はやめました。分散のためです。


Dを購入したのは株価の調整に備えるためでもあります。私が心配しすぎかもしれませんが、株価の調整をおそれています。株価が下落すると、見た目だけでも資産を失うことになります。一度手に入れたものは失いたくないですよね、、、。

そうはいっても現在保有している株を売却することは、私にはなかなかできません。持っていれば配当金も入ってきますし、、、。

Dを購入したのは、選択の妥協の産物でもあります。Dの株価はおそらく爆裂に上昇するということはないと思います。ただ爆裂に下がるということもないような気がします。両方、「気がする」なのですが、そう見るのが一番確率の高い見方だと思います。

今の状況では、私は守りに入る選択肢を取ります。そのためにDを買うことにしました。高配当なので、配当利回りは維持できますし。


・なにはともあれ、久しぶりの米国株購入は嬉しい。

米国株を購入するのはとても嬉しいです。久しぶりに購入して改めて思いました。自分がまた一歩金持ちになったという実感があるのがいいんでしょうね。ドミニオンエナジーを購入することによって、毎月のキャッシュフローは確実に上昇したわけですから。間違いなく、昨日の自分より金持ちになっている。おそらく仕事ではこんなことないんですよね。この実感は仕事じゃあじわえない。

予想配当金額が増えるのを見るのはとても嬉しいです。それが米国株の高配当連続増配銘柄に投資する1つの楽しみじゃないかと思います。

今年も米国株の高配当連続増配銘柄に投資しようという意欲が湧いてきました!!