2018年8月の株式保有状況。ブルーエプロンの売却により、ポートフォリオ割合が激変。

2018年8月16日木曜日

保有株状況

株式保有状況




8月2日に10倍銘柄を狙ったブルーエプロン株を無念にも売却しました。

一時はブルーエプロンだけでポートフォリオの40%を占めていましたが、今では待機資金がトップの26%を占める結果となっています。


圧倒的に勢力を誇り全国の40%を支配していた織田信長(ブルーエプロン)が、本能寺で明智光秀に討ち取られた後(無念の売却後)の、日本の勢力図のようです。

群雄割拠というような。豊臣秀吉が伸びてくる前の勢力図。

小型株の恐ろしさを知らずに、討ち取られた自分が悪いです。信長と同じで油断したかなあ、、、orz。

まあそれでも「Life goes on」なわけで、また「米国株 goes on」なわけで、もう続けるしかない。この失敗を糧にして。ブルーエプロンで損を出した分以上の金を取り返したいです。




市場平均ETFのVTI(バンガード・トータル・ストック・マーケット)を購入


反撃への狼煙の第一歩が市場平均ETFのVTIの購入です。

VTIで反撃できるのか?という意見もありますが、これに関しては時間をかけるしかない。

馬鹿な投資をするより、失敗を失くした方が長期的には儲かるんじゃないかという発想です。

私は自分で10倍銘柄への投資という下手なことをやって、明らかに市場平均より劣る成績を残しています。

素人がプロの試合でホームランを狙おうとして、当然のごとく失敗したという好例です。

それなら最初から市場平均を買って、ずっと持っていた方がいいんじゃないかという。

授業料が高くつきすぎですが。

優良大型株で再投資 + 市場平均への投資 という基本の投資を時間をかけてやっていくつもりです。




XOM(エクソンモービル)の株価下落!


各保有株の状況です。


8月15日の株価7月11日の株価増減
VTI145.49143.431.42%
IBM143.91144.71-0.56%
GME15.4214.863.63%
XOM76.9483.66-8.73%
T32.4732.5-0.09%
D70.2569.081.67%
CSCO43.8642.862.28%
PM83.4182.670.89%
APRN2.033.81-87.68%

(参考までにブルーエプロンの推移も載せています。怖いですΣ(・口・)。)


XOMの株価がこの1ヶ月で8.73%のマイナスになっています。

市場予想を下回る決算発表が原因でしょうか。

市場予想のEPSは1.27に対して、0.92。相当下回っています。

去年に比べ、原油価格は上昇しているのですが、XOMはそれを活かしきれていないようです。

「北海ブレント原油価格は前年同期から50%近く上昇しているが、生産低調なエクソンはこの原油高を完全には利用できていない。」~ブルームバーグより~

まあいろいろ致し方ない理由もあるのでしょう。

普通にやっていれば、原油価格が上昇しているのだから、当然売上や利益も上昇するはずです。

そうはなっていないということは、それができなかったということ。

意図的にやらなかったというのはないでしょうから、どうしようもない理由があったと推測します。

XOMに対して悲観はしていないですね。




NISA枠復活後、保有株を増やしたい


これからの投資行動としては、保有株を増やしていきたいです。

今はブルーエプロン売却でポートフォリオがぼろぼろですが、これからきちんと修復していきたいですね。

2019年のNISA枠の復活後、まずは保有株を増やしたい。

理想は1銘柄最大5%ですが、いきなりそこまでにはいかないと思うので、せめて10%以内には抑えたいと思います。(市場平均ETFのVTIは10~20%を想定しています)。

購入候補として、公益株、食品株(クラフトハインツ・KHC)、日用品株(P&G)、などを考えています。

これからはかたくなに株価変動を抑える投資を目指しますwww