このブログを検索

格差はますます広がるだろう。

2018年8月26日日曜日

独り言

テストの問題文が理解できない!?


先日NHKのネットニュースを見ていると、

AI研究者「仕事を奪われないよう 教科書は読めるように」

という記事がありました。

このニュースを見ていない方もいると思いますが、タイトルでどういう内容か想像できますか?

最初、私は意味が分かりませんでした。


なんとなく、

「AI研究者が、AIに仕事を奪われないようにせめて教科書くらいは読めるようになってください」

という趣旨の発言をして、誰かを馬鹿にしたような発言をしたとして、話題になっているのかという解釈をしていました。




しかし違いました、文字通りそのままの意味です。

教科書を理解できない、テストの問題文を理解できないので、答えを書けないような子供がいるというのです。


~これを裏付けるように出席した都立高校の教員も、テストの問題文を理解できず、数学の問題に正解できないケースや、知っている単語の数が不足しているため、問題文の一部を読み飛ばすなどして解答してしまうケースなど、読解力に課題にある子どもが相次いでいることを報告していました。~NHK NEWS WEBより


いや、本当に唖然としましたね。

唖然とすることってなかなかないですが、本当に唖然としました。

読解力がない、というのは本当に人間としての根本的な問題です。

というか読解力ってそんなに特別な能力でもないだろう、というのが感想ですが。

世の中には読んで理解して何かをやる、ということは仕事に関わらず、生活にも多くあります。

それが出来ないのならば、AIに仕事を奪われる以前に世の中で生きていくのに苦労するだろうなと思います。




割合的には少数だろう


しかし実際には、私はそういう人は割合的には少数の人であろうと思います。

若者は意外にしっかりしている人間はいますからね。

さすがに大多数がそのレベルということはない。

若者も動画だけで生きるわけじゃないですからね。

またこれは今の子供世代だけではなく、我々の世代にも親世代にも一定数そういう人たちはいるものと思います。

勉強は見るのも嫌だ、みたいな人はいつの時代もいます。




自然と格差は広がる


言いたいのは、申し訳ないがこれからも格差は広がるのは当然だな、と感じたということです。

読解力がない、ということは当然本の1冊も読めない。

学歴と収入の関係のデータがあります。

「学歴なんて関係ない」の真実 生涯賃金これだけ違う~NIKKEI STYLEより~

仮に何かに躓いても、それで一生ダメなわけではないです。

また学歴は無くてもやり方はあると思います。

しかし本の1冊くらい読めないと話にならない。

学歴なくても、仕事上で何かやる上で本や文章を読む必要は生じます。

それができないなら、どうすんの?って話です。



この現状だと格差は広がっていくのが自然です。

格差を自らの手で広めたいと思っている人はいないと思いますが、何か病気的なもので致し方なく読めない場合などを除いて、何もないのに文章の意味が理解できない人間を雇おうとか、仕事で重用しようという人間はいないでしょう。

それが普通の人間の感覚です。

私もこちらの言っていることを理解できない人間と仕事はしたくないし、理解したつもりで全然違うことをやっていた、なんてことは勘弁です。

皆、そうだと思うので、世の中で自然と年収面で淘汰されていくと思います。




米国株投資はできるの?


当ブログは米国株式ブログです。

株式投資について書くと、最低限、文章読解力は必要でしょう。

また米国株投資は格差是正の手段になると、私は常々思っています。

文章の理解や数字の理解は当然にいる分野です。

それができないなら、投資は無理です。

投資を始めるのに、せめて「敗者のゲーム」くらいは見るべきでしょう。

だが、それができない。

もういろいろムリです。

これからも格差は広がると思います。

頑張れば少しくらいは挽回できるんですけどね。