このブログを検索

【銘柄選びセンスなし】自分を知らないと損をする。

2019年3月29日金曜日

独り言

自分を知らないと損

投資って自分を知らないと損をすると思います。

わけのわかっていないまま、投資をするとダメなことになる。

そういうことを知らされるニュースがありました。

アップル、グーグルが新ゲームサービスを発表

IT界の巨人が新たにゲームサービスを行うことを発表しました。

アップルはゲームをサブスクリプション方式で販売しオフラインで遊べるようにするとのこと。

グーグルは完全にオンラインに依存したゲームサービスとなる模様です。


この発表があったときグーグル依存症の私は、

「ゲーム機買わんでも、ゲーム遊べるんじゃないか。ただ低速ネット回線じゃ無理だろうな、、、」

と期待からの失望を感じました。

しばらくすると、以前ゲームストップというゲームを実店舗で売っている企業の株を持っていたことを思い出し、当時、ゲームストップを選んだ自分の銘柄選択センスのなさに愕然としました。

ゲームオンライン販売がますます成長しようとしている時期に、実店舗の銘柄を選んだ自分にびっくりしました。


この2社がゲーム業界に参入することで、ゲームを遊ぶ方法は今までとかなり違ったものになりそうです。

アップルはオフラインで遊べると言っても、ソフトはダウンロード販売です。

そして消費者と直接アクセスできるスマホを複占化しているアップルとグーグルの2社が、ゲームサービスを行うとすれば、今後ゲーム販売のオンライン化はますます進みそうです。

ただでさえ、オンラインゲーム、スマホゲーム、アマゾンでの購入、Steamでの販売と成長しているのに。

そんな中、実物のゲームソフトを小売販売しているゲームストップはやはり不調になるのは目に見えていたと思います。

未熟すぎる自分を知る

まあゲームストップを選んだ背景には高い配当利回りもあったわけですが、株価が異常に下がると配当金どころではないです。

成長しない、先行き不安からの株価下落という、そのあたりのことを全く織り込めていないという不始末です。


センスがないならないで、それはいいですが、そうならばNYダウに選ばれている銘柄を買うとか、S&P500に連動する商品を買うとかやればいい。

それでもけっこう上がっているんだから。

何より下がるよりマシ。

自分を知るというのも、投資のパフォーマンスを左右しそうです。

関連記事:
ゲームストップ株価暴落!!マイナス27%!!(泣)
個人投資家は自分のペースを守ることが一番の利益か。

スポンサーリンク




関連コンテンツ