このブログを検索

【米国株売買】ホームデポ(HD)を購入。着実に資産を増やす。

2019年3月27日水曜日

売買履歴

ホームデポ株購入


25日の営業日に、米国株のホームデポ(HD)株を購入しました。

今月はホームデポの2回目の購入ということで、ホームデポの主力銘柄化がすすんでいます。

現在の米国株や世界の株式市場は、景気後退懸念からやや不安定な展開を見せていますが、とりあえず株式資産を増やすのが先だろうと購入しました。

景気は悪くない

今の米国景気は、そこまで悪くないと感じています。

米国の景気はただ成長が鈍化しているだけで、不景気に突入しているわけではないと思います。

もし米国にまだまだ過剰な労働者がいれば、景気はもっと良くなると思います。

しかしこれ以上労働も投入できないし、長い景気拡大が一息ついてきたという状況じゃないでしょうか。

ですので、不景気になりつつあるというわけではないです。

そう考えると、企業収益の先行きも成長率が鈍化するも、目に見えて悪化することはないと思います(突発的事態があれば別ですが)。


今回購入したホームデポも、住宅関連の消費が落ち込むほどではないと思います。

米国民の収入は上昇しているので、消費に回せる金額は増えているからです。

また長期金利が下がっているので、住宅購入に追い風とは言わないまでも、向かい風は吹いていないでしょう。

ホームデポの業績が今までどおりに伸びるとは思いませんが、それなりには成長するのではないかと思います。

資産を増やすのが大事

景気のことは私のような一個人が予想しても、当然外れることもあるし、今回買ったのは失敗に終わる可能性もあります。

しかし個人的にはとりあえず米国株の優良銘柄という資産を、増やしていきたいという考えがります。

現金で持っているより、配当金を生む資産をどんどん増やしたい。

増配もあるし、株価も上がるかもしれない。

米国株という優良資産を着実に増やすのが大事だと思います。

関連記事:
【米国優良銘柄】株価が冴えなくても悲観する必要はないかもしれない
高値を更新しても粛々と株を買い増す。

スポンサーリンク




関連コンテンツ