このブログを検索

【米国株資産推移】少しずつ増えている。2019・3月。

2019年4月2日火曜日

資産推移

少しづつ増える株式資産

3月も終わりましたが、米国株式市場はやはりなかなかしぶといですね。

弱そうにみえても、踏ん張るところか逆にすこしづつ押し上げようとしているようにも見えます。

これが米国株の底強さなのでしょうか。


私の3月の米国株式資産は112.06%となりました。

2月が109.74%でしたので、少し増加しています。

なんだかんだで資産は増加しているんですよね〜。

私の最近のポートフォリオには小型株を含んでおらず、大型株ばかりなので市場の増加に連れて増加する構造となっています。

逆行安なんてことになっていないので、そこは安心感があります。

このまま順調に増加してもらえると嬉しいです。

資産増加の57%は配当金

今回の資産評価で、資産増加に占める配当金の割合というのを計算してみました。

たまに閲覧する米国株ブログで見ていましたので、私も計算してみました。

計算すると、57.60%でした。

計算してみると「割合高いな」という感じです。


まあ、割合が高いのは、言い換えれば値上がり益のほうはそんなに高くないということです。

今までブルーエプロンやゲームストップ株でけっこうな損失を出してきたので、配当金による資産増加の割合が高い。

もし下手なことをしていなければ、もっと値上がり益があった。

しかし配当金の存在が、資産増加に大いに役に立っているのは間違いないわけで、そこは配当金重視の投資をやってきてよかったなと思います。

うまく運用する

これからの私の投資方針は余計なことをせずに、うまく運用していくことです。

下手な株に投資せずに余計なリスクを背負わない、お金を定期的に追加する、配当金を地道に再投資する、こういったことを積み重ねていきたい。

それは難しくはないこと、失敗するのは自分が下手なことをして事態を悪化させているだけなんですよね。

関連記事:


スポンサーリンク




関連コンテンツ