【米国株購入】ホームデポ(HD)を購入。2019.4月。

ホームデポ株を購入


2019年4月の定期米国株購入はホームデポ株にしました。

AT&Tと迷いましたが、AT&Tは保有割合が高いので少し待とうということに。

ホームデポはホームデポで、株価が市場最高値付近で買いづらい価格ではありますが、保有割合が低いのと、ホームデポの異常に高い増配率を目当てに購入しました。

上記のグラフのように、ホームデポは増配率が高いです。

通常ならば、15〜20%の増配は期待できるのかなと思います。

こういう銘柄は早く保有すればするほど有利。

多少、高値でも無理して購入しておいたほうがいいかもしれないと判断しました。

米国の住宅・建築関連はどうなるのかという

ホームデポを購入することは、米国の住宅や建築関連が好調に推移するだろうという前提にたっています。

そこが駄目になるのなら、ホームデポの業績も落ちるでしょうし、、、。

目下のところ、住宅着工件数は低下は少し気になります。

米国:住宅着工件数と住宅建築許可件数(みんなの株式より

ただFRBが利上げを停止したことは、とりあえず好評価でしょうか。

住宅ローン金利は住宅購入にかなり影響を与えます。

それに米国の景気は維持・拡大していることが、今回の決算シーズンや景気指標から推測できるのではないかと。

住宅や建設関連は基本的に景気と連動するものだと思います。

そう考えれば、景気の悪くない現時点ではホームデポの業績が悪くなる可能性はないのかなと予測しています。

将来を見据えて

まあなにはともあれ、ホームデポの高い増配率と悪くない現時点での業績に惹かれてホームデポを追加購入しました。

この銘柄が10年20年後と花開いてほしいです。

関連記事:

スポンサーリンク




関連コンテンツ